☆しんかなのブログ☆

元学校の先生、無職、そして母になる。〜世の中への社会研究〜

このブログを始めるワケ

元学校の先生、無職、そして母になる。

はじめに

 

しんかなと申します。

昨年の3月まで8年間、公立中学校で学校の先生をしていました。

大学在学中に教員採用試験に合格し、新卒で働いていました。

給与面でも、産休育休といった福利厚生でも安定充実の公務員を辞めるなんて、

といった気持ちもありました。けれどいつかは辞めるだろうとは思っていました。

私の中では、(今思えば大したことないのですが)人生の一大決心でした。

だって私は、「学校」しか知らないまま30年間生きてきたのだから。

辞めたらどうなるのか?不安で仕方がありませんでした。

 

でも大丈夫でした。

むしろ私の価値観を変えるような出逢いがたくさんありました。

大嫌いだった自分を好きになれました。

収入面では全然だったり、肩書きがなく世間から取り残された気持ちになったりしましたが、そんなことなんて吹き飛ぶぐらいでした。

 

無職になって1年。私は新しい命を授かりました。

アルバイトも辞めざるを得なくなり、日々お腹の子どもと静かに過ごす日々。

と言いたいのですが、この1年で出逢った人達や場所、価値感から

毎日楽しく妊娠生活も充実して過ごしています。

 

教員時代に感じていたこと、なぜ辞めたのか、教育についてだけでなく、

私が退職してから体験したこと、感じたこと、時事について、妊娠出産について、

これからやりたいこと、日々のとりとめもないこと etc を綴って行こうと思います。

興味を持って読んでいただければ幸いです。

よろしくお願いします。