☆しんかなのブログ☆

元学校の先生、無職、そして母になる。〜世の中への社会研究〜

人にやさしくするためには

「優先座席の譲る?譲らない?」

 

妊婦にはマタニティマークをつけると、

逆差別に遭う

(お腹を蹴られる、悪口を言われるなど)という話もあることから、

「つけない」派の人もいます。

 

私は緊急事態(倒れて搬送されるなど)のために、

お腹が目立たない初期から「つける」派です。

 

今日はどちらがいいとか、そういう話ではありません。つけているからこそ自分の身に起きる体験や感じる気持ちを、一部書き記しておきます。


マタニティマークを見たら嫌な気持ちになる人は続きを読んでくださっても、

読むのをやめて頂いても構いません。

 

まず、マタニティマークをつけているから、

席を譲ってもらって当たり前とは私は思っていません。

私はつわりがほぼない人だったので、譲ってほしいとは考えてはないです。

ただ一度だけ、本当に体調が悪かったときはつけていることで

譲ってもらって助かりました( T∀T)

 

ただ、普通席で譲ってもらったことはないです。

だから、体調が悪いときは優先座席に行って気づいてもらうようにしました💡

つわりが本当につらい妊婦さんには気づいてもらえたらと思います。

でも、つわりはお腹が目立たない初期に起きるので、分かりにくいです。

💦私自身も妊娠するまで、つわりが初期だと知らなかったので、

お腹が目立たない妊婦には気付いてなかったと思います

💦

しかし、つけているからこそ助かることもありますが、寂しくなるときもあります。

駅から満席の電車に乗ったときです。
私はつり革につかまって立って揺られています。

座っている方々が、かばんのマタニティマークに気づきます。

たまたま目が合います。

するとなぜか急に携帯電話、急に寝る、急に下を向く。

いや、別に譲ってほしいわけじゃあないですよ。。。

 

先に座った人が優先ですし(笑)

同じことは優先座席でも起こります。

なぜ携帯、なぜ寝るんですか。。。

たいてい、サラリーマンの方々です。

疲れているし仕方ないし、むしろ優先してどうぞと思っています。

しかし、そこで女性の姿を見ると寂しくなるときがあります。

同年代の女性、大学生、高校生がそういう感じだと、なんだか。。。

逆の立場になったときに悲しくならないのかと感じてしまったり。

 

私は、マークに気づいたら譲るようにしていたほうだと思うのですが、

確かに疲れていたらそういう態度をとるかもしれないし仕方ないかなあとは思います💦

 

そして、つけているからこそ、ここ数ヵ月、譲らなきゃと意識するようになりました。自分が座っていても、身体が不自由な方はいないか、

赤ちゃんをだっこしている人はいないかなど🍃

 

しかし、そんな私に試される出来事が起きたのです。

 

本日ゴールデンウィーク真っ最中にです。片道一時間半の帰り道。
電車は満員。たまたま優先座席の車両。

席には大きな土産袋を持った観光でお疲れの人々。

携帯電話とゲーム、睡眠。海外の方は通話中。

数駅はつり革につかまり立っていると、大きな駅で数人降り、座れました。

 

次の次の駅で、身体の不自由な方、杖をついたご老人が乗車されました。

横には付き添いの娘さん。私の前に立ちました。

つり革につかまりふらふらしています。

娘さんは誰か譲って、と目でキョロキョロ、優先座席の客にサインを送っています。

でもどんなに見渡しても私としか目が合いません。

 

あ、これは譲らなきゃダメなやつだ。

でも降りる駅は終点だからあと40分もある。私も疲れてる。

でも私が率先して譲らなきゃダメなのかな? 

ここ優先座席だし、あ、けど私がマークつけているからこそ譲ったら娘さん、

気が引けないかな? 

 

つけていなかったら譲るのスムーズだけど見られちゃってるし。

携帯とかゲームしてる人は、なんで気づかないんだろう。

電話している人は海外の方だから、たぶん優先座席って知らないんだよね。

 

一駅が過ぎた。でも、だれも気づいてくれない。

二人とも困ってる。いいや、私が言おう。よしっ

 

そう思った瞬間、電話をしていた海外の方が気づいた。

あ、すみません、どうぞー

すみません、ありがとうございますーよかったー

 

でも罪悪感が💦
んーーー譲るのも譲られるのも勇気がいる。


身体や特に心に余裕がないと自分中心な発想になりがちなのかも。
人にやさしくなるためには、心にゆとりがいるのかなあ。