☆しんかなのブログ☆

元学校の先生、無職、そして母になる。〜世の中への社会研究〜

躰(からだ)と向き合う

スポーツマンシップは私にはありません」

 
体、身体、躰、カラダ。
どれも同じ意味(体)だけれど、今日は躰(からだ)の漢字で表記します☺
 
躰。
この漢字は、Every Little Thingの歌詞でしか見たことがないけれど、

躾(しつけ)のように、身を美しくするのように、

身の本(もと)になるというようにも読めて好きです💕

 
では、本題に行く前に。

私のスポーツ(運動)歴をさらりとご紹介。

興味のない人はここは、ひらりと読まずに次の次の次の次の、段落へ(笑)

小学校の時は近所で「合気道」(白帯)を習い、
中高は部活動で「剣道」(2段)、近所で「弓道」(部活と両立できず半年)を、
社会人になってからは、10キロマラソン大会へ出たり、ヨガを習ったりでした💡

先生時代は突き指ばかりしたバスケ部と剣道部の顧問をしていましたが、

私は演劇部や書道部、図書委員会活動をしていたほうが向いていて、

後者では水を得た魚のようにイキイキと活動していました(笑)

 
スポーツ歴をざっと書きましたが、

お察しの通り、私は昔から勝ち負け、根性、団結のスポーツマンシップが苦手です💦合気道や剣道といった基本が大切な「武道」が大好きで、

ラソンやヨガみたいな一人で黙々と取り組めるものが好きです。

書道もそういう意味では手本を見てきわめる感じは似てますね。
剣道部は部活動だったので、
団結や勝ち負けにこだわらないといけなくて、私は苦手でした(^_^;)
 
顧問の先生に、足さばきとか木刀を使った日本剣道形(昇段審査で必須)とか
基本だけは褒められました。
が、高3になってもチビなせいもあって、卒業したOB,OGに初心者🔰❓
と聞かれるぐらい練習で後輩にも負ける最弱選手でした。
(しかし人数が足らずレギュラーで、近畿大会の予選ではベスト16。仲間が強かった)

あ、念のためフォロー入れると公式試合で勝ったことないですが、

全国大会に行くチームにも負けたこともないですよ、私(笑)

全部引き分けにしました❕引き分けのプロ。

 
というわけで、運動部の顧問は私には全く向いておらず、
若い中学校の先生の宿命である運動部は土日も出勤なので、躰も辛かったです(^_^;)
文化部のときは、イデアに頭がさえて、活動日がとても楽しみでしたただし、吹奏楽部や音楽系だけは楽譜が読めない&毎日あるので向いていません。
将棋囲碁はハマりさえすればできるかも。。。❓
 

はい、スポーツマンシップがからきしない私ですが、

やっと最近いいんじゃない?と思うものにたどり着きました。

過去を遡り分析したところ、道具がない、躰だけを使うものが好きなようで。
そういう意味では、弓道や剣道より合気道(剣道の竹刀は規定ギリギリの一番軽いものを愛用していました)、ヨガやマラソンが良くて。
ただ、今は妊娠でお腹が大きくなり走ってはいけないのでそれらはお散歩にかわり、「操体法」に変わりました🚶
 

そうなんです、「マタニティ操体」です。

写真の通り、全然難しくなくヨガのようにポーズがありません。

ただ、右左どちらが動かしにくいか確認して、整えるだけです🍉

私は寝る前に躰をセルフチェックしています。
いつも右側が左側に比べて動かないなあと思い、
目を閉じて、今どこに右足があって左足があってどのくらい躰に左右差があって
どこが痛くてかゆいのか。。。を感じています。
まさに自分と対話、躰と向き合うです。
座禅と似ているかもしれません。
 

f:id:shinkanacchann:20180605123645j:plain

f:id:shinkanacchann:20180605123728j:plain

ちょうど今施術をして頂いている整体が、押したりポキポキしたりしないもので、
揺らしたり左右差をなくし歪みをとっていくような感じなので、
偶然、必然的に操体法につながったのかなと思います。

ヨガも好きだけれど、不器用な私には向いてるなあと(笑)

ぜひぜひ、他の妊婦さん、子どもを産みたい女性の方に紹介し(ていただき)たいです✨運動苦手だけど健康面が気になる人にはいいと思います。

 
 
あとあと、補足ですが、先週から頭痛がやっぱり私あって💦
もうコダック(万年頭痛)ほどではないですがで、
改善方法ないかなと考えてたどり着いた解決策がありました。

それが「ヒモトレ」です。

これは道具は使いますが、気軽で難しくなく、専用のヒモを買わなくても
100均にある手芸用のヒモ1.5メートル、2メートル(長さは人によるかも)
2本あれば大丈夫です。
ただ、きつく縛りすぎないよう、頭痛なら頭に横で結び巻くだけです。
本当に痛みがなくなります。30分くらいで効果出ました。
今ビジネス誌やエンタメ番組でもちょいちょい特集されています。
 
昔から、受験生や祭のみこしの人が集中するためにハチマキしたりするのと同じで、
後ろで結ぶ、前で結ぶ、巻き方によって効果はいろいろみたいですね。
時代劇でもお産や病人は横で結んでいます。
着物の作業するときのたすき掛けも、肩こりに効果があるようです😸
あんまり、巻いてる姿見られたくないですが、おうちなら大丈夫です(笑)
どこの時代の人❓と言われます(笑)

詳しくはググって🔎ください。YouTubeにもあります。

 
※私は、操体法とヒモトレの回し者ではございませんm(_ _)m
 

以上、躰と向き合う、でしたー✋